こころ木造建築研究所

住宅展示場では、綺麗に飾られた夢のような住宅を観る事はできますが、実際の敷地条件に合った間取りや、そこに暮らす家族の希望が詰まった住宅は見ることができません。家づくりは単に建築物を造ることではなく、“人が暮らすための器”をつくるのだとすれば、耐震性はもちろん、健康的に暮らすための素材選びや、毎日を気持ちよく過ごすための工夫も大切な家造りの要素となります。便利な設備や手間のかからない素材など、とてもたくさんの選択肢はありますが、じっくりと考えてみると、意外と自分の暮らしに合った物は少なく、ごく自然に選択できるものだと思います。では、今回の見学会のお宅は、どんな選択をしたのでしょうか?この機会に、是非一度ご覧下さい。ココラボスタッフが、この家のストーリーを含めて、構造や素材の特徴、ちょっとしたアイデアまで、じっくりとご説明させていただきます。

藤枝市『若葉の家』構造見学会

今回の家づくりのポイントは道路との高低差を生かした設計、ちょうど特集でもご紹介した『満の家』と同じく、高低差のある敷地をどのように生かしていくか? 駐車場や間取り、階高などを工夫して、立体的なプランが出来ました。今回の見学会はまだ建築途中ですが、木材や大工の手仕事などのこだわりと合わせて、高低差を利用した空間を体験していただきたいと思います。

日時

2021 年8月8日(日) 10:00 ~ 17:00(予約制)

①10:00 ~ 12:00 ②13:00 ~ 15:00 ③15:00 ~ 17:00

お申込み

たくさんの方に観ていただきたいと思っていますが、見学時間が集中してしまうことがありますので、見学会は予約制にて行っています。
予約時間が集中した場合、時間帯の変更をお願いすることがあります。予めご了承下さい。電話(0547-54-4556)、もしくはお問合せフォーム、ココラボ公式LINEにてお申込み下さい。また、電話やメールでのご相談も承っておりますので、ご気軽にお問合せ下さい。

※ココラボ公式LINE(友達追加URL)
https://lin.ee/Jalquew

※新型コロナウイルスへの対策として、人と人との接触を最小限に抑えて行いたいと思います。
混み合う事のないよう、日時の調整を相談させていただくこともありますので、ご協力お願いします。
また、見学の際はマスクの着用・消毒をお願いします。